2009年06月23日

「遊びにきいや!こらえどきは笑いどき!」〜京都町内会バンド夏のツアー前売り開始!!

京都町内会バンドの夏のツアーの前売り券が発売になった。

それなのに、この更新しなさっぷりはさすがにイカンやろ、と思い立ち、書き始めております。

詳しくは町内会のオフィシャルサイトの詳細を見てほしいけど、今回は東京・吉祥寺スターパインズカフェ8/15,16と京都・拾得8/29の2ヵ所。しかも、東京の二日目の方は、なんと日曜昼間の「1000円」ライブ。

日曜昼間で1000円のライブとあって、さっそく私のまわりでも、友人が親兄弟誘ってくれて、家族そろって見に来てくれることになったり・・・今までなかなか見てもらえる機会のなかった人達が、こぞって足を運んでくれそうな勢いやねん。必然的に、東京二日目は年齢層もかなりバラエティーに富みそうな感じ。

だから特別どうするということも多分ないけど、私個人の気持ちとしては、今まで以上に、心を全開にして、こっちもワクワクして準備してきた家庭料理を、初めてのお客さんにたっぷりおもてなしするような気持ちで歌えればな〜と思ったりしてます。「よう来てくれはったなぁ〜、食べて!食べて!」みたいな・・・けっして、「京のぶぶ漬け」みたいなことはせぇへんから、遠慮なく食べてって〜!と(笑)。

というのもね・・・まあ、なんかここ最近、自分が嬉しいなって思うことって、誰かがすごく素朴に「楽しそうに」してるとことか、誰かが心から「嬉しそうに」しているところを見ることやな、それ以上に嬉しいことってあんまりないなぁと思うのよね。逆から言うたら、別に自分は、必要以上に世間で楽しくなったり嬉しくなったりせんでもえーわ、誰かが幸せやったらええわ、と思うようになってきてんのよね。

なので、「自分のために歌を歌いたい」という気持ちが、ハッキリ言ってもうあんまりわからんの・・・なんか、もうええわ、十分やったわ、みたいな気持ちが正直あるねん(笑)。・・・とはいえ、上の段で書いたように、人が思いがけず、すごく幸せそうな表情を浮かべたときって、ああ、よかったなぁ、嬉しいなあ〜、と思うのんはホンマやのよ。

う〜ん、マジでここらへんの混乱っぷりが、私の今の正直なところというか、限界、ともいうべきか・・・ようわからんねん。

ようわからんのやけど、最近はそういうありのままの自分を、今の瞬間に投げ入れながら生きる、ということだけをやっているので、もうわからんなりに、夏のライブは、思いっきり楽しみたいと思ってんねん。なんや矛盾っぽい表現やけど(笑)。

だってさ・・・たとえば、って、考えてみるねん。

久々に会う友達が我が家に泊りに来ることになったとしたら。
友人達と一緒に初めての山に登ると決まったとしたら。
知り合いから「仕事の助っ人お願いできひんやろか」、って頼まれたとしたら。

結構、嬉しいと思うし、一生懸命ちゃんと準備をすると思うし、当日は精出して動くと思うし、みんなが楽しい気持ちになれたらええな!て思うわけやし・・・・そういう気持ちで、夏のライブもやろ!とだけ決めてんの。

細かいことは全くこれからやけど・・・そんなわけでこの夏は、ありのまま・心つるんつるんに全開にして、おもてなしするのを楽しみにしてます。
ホンマ、くつろいでもらいたいな〜。

三日間とも、お待ちしてまっせ!(^^)・・・準備せなっ!・・・自分もやけど、メンバーミーティングもエンジンかけなっ!(笑)





posted by 笹野みちる at 00:20| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ごぶさたしてました

いやいやどもども。ずいぶんとゴブサタしちゃいました。

「年明けから今まで、お前は何をしてたんや一体!?」 というカンジでしょうか。

一言で言えば、地道に淡々と生活してました。ただ、去年かなり外向きの動きを自分にけしかけ続けたせいか、今年に入ってからは、自分でもびっくりするぐらいベクトルが内向きになってるようです。かといって、ウツになってるわけではないですよ。ただ、静かな感じです。黙々と暮らす、それがとてもしっくり来ていて、何かを外向きに表現したいという気持ちが一切わかなかっただけなのでした(昔はそういうときに、ジタバタと焦ったり自分を責めたりしてたっけな…)。今は、ひたすら黙々と生きていられることに、じわりとした感謝を感じる毎日です。

そんなことを言うと、いかにも波一つなく悟りすましたようですが、心の内は全然違っていて、むしろ、「悟り」のことばかり気になって仕方がないという有様です。

「悟り」というのは何かというと、(そんなことは説明できないのですが…強いて言うなら)本当の自分は全てとひとつであり、「それ」以外には何もなく、ただ「それ」だけが最初から在る、ということを知る(思い出す)ことだと言われています。言い換えれば、今まで「自分」だと思っていたものは、本当の自分ではなく、「エゴ」という心の働きであったということが、すっかりわかるということだそうです。もひとつ言い換えると、今の今まで「現実」だと思っていたことは、全部「夢」だった。どうして今までこんなことがわからなかったんだろう? と、大笑いしてしまいそうに、当たり前のことに感じるんだそうです。・・・そのようなものにすごく憧れる、それを完全に知ってみたい、つまり「悟りを得たい」という気持ちを抱くことを、「求道心」「発心(ほっしん)」などといいます。

しかし一方で、「『悟りを得たい』と思っているうちは悟れない。それも『欲』なのだから。」と言われたりもします。「悟り」というのは、エゴが膨らます「欲」が全てなくなったときにしか訪れないとされているからです。

そうはいっても、「悟れへんうちは所詮、あらゆる『欲』から逃れられへんてゆうんなら、それは永遠の矛盾、パラドックスやわ!どーすりゃええねん!無理やわっ!!」ということに当然なるわけで、そこに「他力」という道が登場するのです。「修行」ではなく、「信仰」という在り方への変容です。自分からがむしゃらに探しにいくのではなく、与えられるのをただ受け取るわけです。

つまり、「求道心」「発心」という欲を携えたまま、悟りも心のクリーニングも「他力」に全てお任せして日々生きていこう、「必ず救う」と誓われた約束を信頼するだけでいい、というわけです。阿弥陀様とか、イエス・キリストとか、尊天とか、クリシュナとか、大光明とか、天使とか、守護神・守護霊とか、ホ・オポノポノとか、他力信仰の現れは色々あると思います。

私も今のところ、そのようなものに最終的にはお任せする気持ちで日々過ごしています。そのうえで、できるだけ瞑想したり、できるだけ一挙一動の「今ここ」に集中するようにしています。(できるだけ、ですけどね…気がついたらふと余計なことを考えてしまいます…「あ〜あ、まだまだ全然わからへん!もうイヤやわっ!!」、とか(笑)…そんでその都度「今ここ」に、という繰り返しです。)

なにはともあれ、私も、積極的な興味といえるものは、本音を言えばそこにしかないし(発心・求道心の強さと言う点からだけ見たら、確実に10年前よりも強まっているなあと感じます)、そういうことが内面のほとんどを占めている生活というのは、本当に幸せなことだなあと思います。ネット上を見渡してみても、一宗教の教義を超えて、体験としての悟りや気づきについて丁寧にメッセージを送ったり、アドバイスをされているブログやBBSがいっぱいあるんですよね。本当に最近、時代が変わってきているんだなあと思います。

超能力などを得て、全てを思い通りにしてみたいというようなことではなく、ただひたすら、「ひとつ」であり、全ては「それ」で、私もあなたも「同じでひとつ」で、最初から「それ」だったということを腹の底から感じてみたい、という感性は、今はもう何も特別なことではないのだと思います。

そして当然といえば当然なのでしょうが、「それ」を悟ると、「ほんとうの自由」を経験するんだそうです。だって、それしかないんだから、制限がないのですから。・・・あ〜あ、早く自由になりたい。尾崎豊みたいだけど。

でも、自由への扉は、どこか他所や未来にあるのではなく、「今ここ」・・・自分のエゴが感じる現状がたとえどういうものであろうとも・・・「今ここ」にしかない、ということだけは、信じているつもりです。信じてはいるけれど、完全に「知っている」わけではないのが、もどかしいのですけど。だって、もし「知る」ことが出来たら、又聞きではなく、必要としている誰かに伝えられるんだもんね。

既に今ここに「それ」が「在る」のは絶対なのに、自分が気がつかないだけ!なんてねぇ。本当に、なんてもどかしいことでしょう!・・・だから私は、悟りを得るまでは、絶対、自分からは死にません!(笑)


ホントに、自分から死ななくてもいいんですよ〜。

 ・・・って、本当に伝えられたらいいのに。(涙)


そんなわけで、私は日々、淡々と、黙々とやってます。

みなさんは、どうですか?





posted by 笹野みちる at 22:29| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

遅ればせながら…あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

むっちゃ更新が遅れましたが、12月はホンマにゆっくりさせてもらいました(笑)。

ちょっと書きたいことなどもあったのですが、なんかまだムリみたい・・・。パっと憧れに火が着いたり、もやもやとしたものが浮かんできたりはしてるんですけどね。


山、よかったぁ〜〜〜〜。
初日の出、めっちゃキレイやったで〜!(KCBのブログ見てね♪)

どうぞ今年もよろしくお願いします!

posted by 笹野みちる at 23:26| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

「ありがとう」

すごかった。すごかったです。ホントーに、ありがとうございました!!

何がすごかったかというと、客席から放たれる、「愛」としか呼びようのない、純粋なパワーが、です。

ステージ上から見える、ひとりひとりのお客さんと、私は完全に「つながっているなあ」と思いました。

そこから放たれるものを、せいいっぱい受け止めて、できるだけ、同じ強さで放ちかえしたい、と思いました。だけど、確実に「いただいた」方が多かったと思います。

つまり、ずっと「HUG」をして、ぎゅーって抱き合っているような、ライブでした。
でも、お客さんが私を抱きしめてくれてる力の方が、ずっと強かったです。(笑)びっしりと書き込まれたアンケートの一枚一枚も、染み入りました。

てっしー、こめちゃん、みなかみくんもお疲れ!ワハハ!やってもーたね!(笑)楽しかったね!
ドラムのこせやん、ホンマに大感謝ですぅ。こせやんの屋台骨のおかげで曲が持ちました!(泣笑)
ありちゃん、おじいちゃん!! いや〜、ありがとぉ。ほんま、ありがとぉ!(感涙)
ライブ直前にケータイメールくれた原田社長もありがとー!ライブ終わってから返事書いたんやけど、見てくれた?(笑)

マンダラ2の中野さん始め、いつも細かな配慮でライブを支えてくれるスタッフの皆様、色々と助けていただきありがとうございました!お世話になりました!

メッセージや祝電を送ってくださった方々、とてつもなく立派なお花を贈ってくださった方、びっくりしました〜!ありがとうございました!

本当に、本当に・・・・みなさま、ありがとうございました!!!!!

昨日、あの瞬間のあの場所へ向けて、とてつもない愛を注ぎ込んでくれた、全ての目に見える存在と目に見えない存在の、確かなあたたかさに、こころから感謝します。

今もずっとハートのあたりがあたたかく、てのひらもあたたかいのです。(^^)






posted by 笹野みちる at 23:52| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

めでたい、な!

・・・ま〜た、遅まきながらの更新ですが・・・終わりました。京都町内会バンドの『輝く記憶』発売記念ツアー

各地のライブにお越しいただいた皆様、アルバムをご購入いただいた皆様、どうもありがとうございました!「12種類八丈島ポストカード」も大変好評(笑)で(←近々、KCBオフィシャルの通販ページにもUPします〜)、相変わらずのほっこり和やか(時折爆笑)ムードの中、歌もしゃべりも演奏も終演後のコミュニケーションもつつがなく、全てがあたたかなツアーでありました。・・・しかし、『輝く記憶』は、じわりと漢方薬のように心に効いてくる名盤やで。まだ買うてない人は、是非、通販でお求めになってくださいね〜。

そんで・・・その後のKCBライブやけど、珍しく来年の予定は「白紙」なのです。

「しばらく、休憩しょ!」というのが、超本音(笑)。

下の日記にも書いてるけど、今年はホンマに私個人的には「動」に次ぐ「動」で活動しまくったな〜って感じなので、年末から来年しばらくは、ちょっと骨休めで心身を調整し、休みの日にはただただぼーっとしたり、温泉行ったり、時間を忘れて本読んだり、森の中や渓流沿いを散歩したりしたいねん。

思えば、「退屈で退屈で死にそう」と歌っていたころが懐かしいよなぁ。あれから11年も経ってるんやもんな。今、こうして歌がバンバン歌えて、それなりに忙しく、平穏に日々暮らせるようになっているのはありがたい限り。色々な、ほんとにたくさんの人のおかげで、支えられて、助けてもらって、生きていけてるな〜と思う。でも、私の場合、たまには外的な活動を全部ストップして、完全に静寂な生活をしたくてたまらなくなる。必要最低限のことだけをして暮らし、何の予定も立てずに、ただ、じーっと窓の外の光と影の移り変わりを眺めるだけ、という生活をしたくてたまらなくなる。

・・・な〜〜〜んて、呑気なこと言うてる場合ではなくて、今度の土曜日があたいのデビュー20周年ライブ@マンダラ2やちゅーの!!(笑)

いや、今日もね、久々の例のメンツで、実はリハーサルやってきたんですよ。・・・それはそれはもう!!!めっちゃくちゃおもろかったよ〜〜〜・・・ああ、めっちゃくちゃ「おもろかった」というよりは、めっちゃくちゃ「微笑ましかった」って感じかな〜。あたし、やっぱり20年前よりは格段に歳とったんやね。なんか、何をみても愛らしいような気持ちになるんですもの。これって行き場のない母性なのかしら・・・(爆)。

・・・ま、ここで言うてしもたら本番のMCで言うことなくなるし、必死で今は耐えとくわ(笑)。とにかく、たぶんやけど、22日の本番は、さらに全てが、その日出現するであろう時間と空間の全てが・・・愛らしく、愛でられるような気がするわ。そこには、もちろん「自分自身」も含まれているんやけどね。キラキラのピカピカの、ホッカホカやで。

いや〜、ええ日になりそう。チケット買うてくれはった人は、是非是非、楽しみにしててくださいね。町内会のライブに負けんぐらいの、ピースフルで楽しいものになるわ〜これは・・・と、今日のリハで確信がもてて、私はじわりとうれしかったよ。こんな日が来ようとは。

ありがとーね。


とにかく22日を熱唱で終えたら、翌日から、心の奥の深い深い森へしばらく散歩に出かけてきます・・・な〜〜〜んていうて、たぶん連休いっぱいぶっ倒れて寝てるんやろな〜(笑)。


posted by 笹野みちる at 22:53| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ありがとうございました!!!そして土日は京都&ナゴヤ〜!

わ〜、すぐに日がたってしもた!更新遅くなり、お礼も遅なってもた〜〜すみません!

先週末の『輝く記憶』発売記念ツアー@吉祥寺スタパ2デイズ、お越しいただいたみなさま、どうもありがとうございました。あの後、私はややぶっ倒れており(苦笑)、次の土日の京都・名古屋まで静養中、という感じでゆっくりしております。

さっきもね、おそば食べてきたん。寒くなってきたし、あったかいお蕎麦とかおいしいよな〜。おろしなめこうどんのあったかいの食べてきてんけど、おっそろしいほど具だくさんやって、最後はほとんど、残ったおつゆの上に盛り上がる「なめこおろし」をわしゃわしゃとほおばっている有様やったわよ。おまけに、あったかいおそばやのに、蕎麦湯がついてきてんで〜!!(蕎麦湯を自主的に出してくれるお蕎麦屋さんって、めちゃ好感度UPするよな〜!)あーそれにしても体めっちゃあったまってよかったわぁ。これ書いたらまた寝よ・・・その前に、部屋の掃除もしたいねんけど・・・寝てた方がええやろか・・・掃除した方が心身ともにすっきりするやろか・・・難しいところやわ。

そんなんしてる間に、京都も名古屋もあっちゅーまですな。町内会としては、今年のライブはたぶんこれで終了なうえに、名古屋のみなさんには、アルバムひっさげてのご無沙汰ライブになるわけで、ホントに来ていただきたいライブです〜〜〜!今週末土日の京都拾得名古屋TOKUZOでーす!

そして・・・よう考えたら、次の週の土曜は私の20周年記念ライブ@マンダラ2なんですわ。怒涛のようなライブ月間やな〜11月は・・・。

そう、先日マンダラ2に確認しましたところ、既にかなりの方が店頭前売り券をご購入くださっているそうで、どうもありがとうございます!なので、今回は「メール予約」はナシになりました…スンマセン!ただ、立ち見でよければ、あと若干マンダラ2店頭の方で発売してくれるそうです。もし迷っている方がおられましたら、これは本当に今後はちょっとないやろなあと思うので(苦笑)、ぜひ見に来てください。

いやしかし。今年はようがんばったな〜・・・。(まだ全部終わってないけど・笑)

とりあえず、京都町内会バンドLIVE@土曜の京都拾得・日曜の名古屋TOKUZOであいましょ〜!






posted by 笹野みちる at 16:26| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

わ、当日や!

時間が、急加速して進んでいるような気がする。
しかも、11月に入って、なんやら風がぶわっと変わった気がする。
ほんで、もう今日が京都町内会バンドのライブ当日やねん!
アルバム『輝く記憶』発売記念ライブ。今日と明日が吉祥寺スターパインズカフェで7時から。是非きてね。

昨日、吉祥寺で前ノリしてきたメンバーとリハをしたんやけど、私は、超〜ひっさびさに歌う曲を、ひっさびさにマイクを通して歌ったら、思いがけず涙が目に溢れてきて、あまりのことに恥ずかしくて、ひっこめようとしたけども、どーにも無理で、ティッシュで拭かずにはおれんほど泣いてしもた。

もちろん過去には何度も歌ってきていて、頭では当然知っている曲なのに、昨日のリハでその曲がはじまった瞬間に、初めて聴く演奏に初めて目にする歌詞を初めて歌っているような気がして・・・驚くようにその曲の展開を見守りながら歌い続け、そこに溢れる心情のたたみかけに寄り添ううちに、気がついたら泣いていた。「誰や!こんな歌詞かいたんはっ!!」と思ったら、自分やった。(いや、自画自賛とかそーゆーことじゃないのよ〜ホンマに!!(笑))それほど、それほどリアルに新鮮に響いたのだった。

まあ、これというのも単純に、歌というのは、作り手の意識を超えてどんどん育っていき、また、歌の聞き手というのも、最初に出会ったときから、時の流れと共にさらなる人生を経験した結果、当初とは全く違う次元で、歌と人とが出会いなおすということもあるんだなぁ、ということなんだと思う。苦悩やら幸福やら成功やら失敗やら、色々と経験はあるけれども、そういう経験から醸成される、だけど、この世の経験を超えた「光」というものがあるんだと思う。それはいつでもあるんやけど、感じられるようになるためのプロセスというのが、あるんやと思う。もしくは「思い出す」ための待ち時間というものなのかなあ。

で、今回出る『輝く記憶』というアルバムも、確実にそういう要素を持っている曲ばかりが収録されている、と確信してんねん。もちろん、今聞いても、かなり美しくええ波動のアルバムやな〜とは思うねんけど(「波動」て言うな!とかまた怒られそう(笑))絶対に、3年後とか、5年後とかに聴いたら、さらに震えるほどしみるアルバムになってると思うで。絶対。(「絶対」て言うな!とかも怒られそう(笑))

というわけで、是非、今日明日の吉祥寺スタパ、来てくださいね

オバマも当選したことやし!(て、関係ないか…なくもないねんで(笑))

いや、私さ〜、オバマが「勝利確実!」てネットで出た瞬間に、家を飛び出していって、近所のスーパーの家電売り場に行って、テレビの前に1時間ほどかじりついて(だって家にテレビないねんもん)、待って待って、勝利宣言をあの時間に生で見たのよ!!

見た?・・・あれ!見た?!!





posted by 笹野みちる at 11:36| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

ありがとぉ〜〜!(涙)

いやはや、おかげさまでミチルンサトコ、なんとか無事に走りきりました。来てくださった皆様、本当にありがとうございました!!・・・なんか、色々と想いは胸中にあるのだけれど、まだまだ言葉にならないというのが本音でございます・・・しかも今日は二日酔いやし(笑)!・・・ちょっとまた、改めて書くわ。(←て、ホンマに書けよって感じやけどね(苦笑))

とはいえ、ボーっとしてる間もなく、あっという間に11月がやってくる〜〜〜!!!・・・もう、11月は町内会やら私の20周年やらで、怒涛のライブ月間やでぇ〜〜〜!

気ぃ引き締めていこ。ホンマに時間が経つのが早いわぁ。

・・・どうぞみなさん!来月もまたよろしゅう〜!!
posted by 笹野みちる at 23:24| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

怒涛の10月も終盤・・・ついに最終回!!

はぁ〜。10月は色々あったでぇ。結構バタバタしてるうちに、もう10月も終わりが近づいてるねんな〜。

そう!!何があったかというと、10月半ばに、心待ちにしていた京都町内会バンド渾身の最新作『輝く記憶』が、ドサッといくつものダンボール箱で納品されてきてん♪・・・だが、喜びも束の間・・・な・な・なんと!!パッケージはどこにも問題ないのに、聞いてみたらば、音が・・・録音した覚えのない、妙に明るいノリノリの楽器と声・・・・全く関係ないバンドの音源が収録されていたのでした!!!((笑)ちゅうか(怒)ちゅうか(号泣)…)

そらもう、「ありえへん!!!」と、ウチのハラダ社長は、関西弁のオッサンモードでプレス屋に「何かんがえとんじゃいゴルァ〜とにかく急いでやりなおさんけぃワレェ〜!!」と、クレーム電話をかましたかどうかはともかく(笑)、そんなこんなで納品されるのが月末になってしまうとのこと・・・予約者には10月中にお届けできるかできひんか、ホンマのギリギリになりそうなのです・・・・。

嗚呼・・・「そろそろかな〜」と思っているであろう、ライブ会場で予約してくれはった皆様、ホンマに・・・ホンマにすんません!!!(土下座)でも、確実に商品は出来上がってきますので、もうしばらくお待ちくださいね。どこよりもイチ早くお届けすることは、変わらずお約束します!(相対的に全部が遅くなってしもたわけやけど・・・(泣))

・・・というアクシデントも乗り越え、10月は進み、気がついたら明日ですよ!ミチルンサトコ最終回!!

この下の記事にも書いたけど、ゲストはドラムのこせやん!うちら二人でじっくりやるコーナーもあり!皆勤賞と一回逃した賞のプレゼント発表もあり!!と、有終の美を飾るべく、がんばりたいと思ってます〜。

そんで、明日のライブ終了後に、11/22(土)の、私の「デビュー20周年記念ライブ」のチケットも販売開始いたします。・・・この日は、ホントに奇跡的なメンバーに集まってもらえたんですが、ハッキリ言って、今後は多分ないだろうなぁ、と思っています。ちょっと大げさですが、私の中での、人生のひとつの区切りのタイミングに、謝恩祭のような気持ちで演ろうと思ったライブです。どうぞ、是非見に来てくださいね。

・・・さて!練習するか〜!♪


10/26(日)ミチルンサトコLIVE@吉祥寺マンダラ2
「月イチライブシリーズ〜夢から醒めて千鳥足!〜vol.5 最終回」

ゲスト:小関純匡(ds)

Open 18:30/Start 19:30  ¥2,800/¥3,300
マンダラ2にて優先入場店頭前売り発売中。

※メール予約は10/26午前11時まで受付中!
● 件名を「10/26ミチルンサトコ予約」として、
● 本文に「お名前・人数」を明記の上、
● msasano♪mac.com(「♪」を半角の「@」に変えて下さい)まで送信して下さい。折り返し、予約受付のメールをお送りします。



11/22(土)吉祥寺マンダラ2
笹野みちる デビュー20周年記念ライブ
〜20年目は不惑で立つ!過去も未来もBe Here Now!!〜

ゲスト:【手代木克仁(ex.東京少年g),中村コメタロー(ex.東京少年b),水上聡(ex.東京少年key),有田さとこ(b),村田聡(pf),小関純匡(ds)】

前売¥4000/当日¥4500
open 18:00/start 19:00

優先入場店頭前売券の発売日:10/26(土)ミチルンサトコ@マンダラ2のライブ終了後から





posted by 笹野みちる at 17:01| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ライブ情報の前に…長めのつぶやき(笑)

あ〜、やっと風邪も一段落したと思ったら、お天気が今イチでザンネンな今日このごろやわ。でも、風邪をきっかけに、マジで心身がサッパリと浄化されたような気もしていて(布団の中で、野口晴哉『風邪の効用』を読んで、そのとおりに実践してたせいかも!(笑))、さあこの秋はがんばるぞ〜!というような、無理やりではないヤル気のようなものが、ふつふつと湧いてきております。・・・とはいっても、最小燃費なカンジで日々動いてるのは相変わらずやけどね(笑)。

なんや最近、アメリカ発の金融危機やら株価大暴落やらに対する識者のコメントのひとつに、「これほどの暴落が起こるというのは歴史的なチャンス。前回の世界恐慌は1929年だったから、80年ぶりのチャンスです!」みたいなんがあって、それはそれで、そこまでヒドイ状況なんか〜と思って、ビックリしてんけど、よう考えたら「ちょっと待てよ…?」と、疑問がムクムクと出てきたん。

それってさ、金融市場は未来永劫上ったり降りたりのウネウネ動きを続けるもんやという前提のもと、売った人がどっかの時点でまた買い戻しにくるからこそなりたつ理屈なわけで、もしこれが、どういう理由かはともかく、もう、売ったら売ったっきり、市場に二度と買いに戻ってきーひんかったらどーなるわけ? などと思ったの。・・・経済学部出身なのに、こんな素朴でアホみたいな疑問もってどーすんの、ってカンジやけど(笑)。

つまり、「はぁ。もう、バクチみたいなことでお金もうけすんの、いやになってきたわ。一喜一憂に疲れたし。ちゅうかお金とかもうそんないらんし。むしろサツマイモとか植えたくなってきたわ。」とか、みんなが一斉に思い始めたらどーなるんやろかって・・・そしたら、売られたものに買い手がつかず、金融市場が「終わる」っちゅーこともあるよな、と思うにゃけど。ないの?そーゆうこと?(笑)

「商品に魅力がなくなってきて、売れなくなる。」ってことの中身って、よく考えてみれば、「商品自体」に原因がある場合と、「買い手の変化」が原因な場合があるわけで、例えば風邪ひいたあとに突然、今まで大好きやったチャーシューメンが全然欲しくなくなってまう、ってこともあるやんか、ラーメン自体はそのままでも。(別に私のことじゃないよ(笑))

それと同じで、なんやしらんうちに自分が変わってしまった。今までのものに魅力を感じなくなり、今までは気にも留めなかったことに惹かれるようになってきた、という共通する変化が人々の中で起こり続けているとするならば、どっかの時点で、パタっと世の中の取り決めがひっくり返ってまうってこともあるような気がする。あるいは、もっとドラマチックな外的要因で、当たり前やと思っていた人生観が変わり、その後の生活が一変してしまうってこともあるやろうけど。いずれにせよ、劇的な変化、というものは、結構あるんちゃうかな〜と思うねんけどなぁ。

ま、何でこんなこと書きたくなったのかあんまりわからんけど、ようは・・・・変わらないときにはその日常に感謝し、変わるときには素直に変化にワクワクし、変化し新しいものが到来したら、それを「ようこそ!」と歓迎すればええのよね!と、今思ったわ。(笑)牧歌的すぎる心構えかしら?まあ、状況がどんなんでも、心は牧歌的ってのは素敵やんか〜。理想やわ♪(笑)

・・・で、とりあえず、ライブ、どんどん近づいてます。新しいのも決まりました。

まずは、京都町内会バンド情報から。

KCBのニューアルバム『輝く記憶』が11/1に発売されるんやけど、そのレコ発ツアーの前売りチケット、もう発売されてますよ〜。

●11/8(土)、 9(日)吉祥寺スターパインズカフェ
●11/15(土) 京都 拾得
●11/16(日) 名古屋 TOKUZO


このみっつ、チケット売り出し(予約)開始してます!詳しくは、KCBのサイトを見てくださいね!アルバムの予約も承っております。


で、日程的にはその前!!ミチルンサトコの最終回も近づいてきたで〜〜〜。

10/26(日)ミチルンサトコLIVE@吉祥寺マンダラ2
「月イチライブシリーズ〜夢から醒めて千鳥足!〜vol.5 最終回」

ゲスト:小関純匡(ds)

Open 18:30/Start 19:30  ¥2,800/¥3,300
マンダラ2にて優先入場店頭前売り発売中。

※メール予約も受付中!
● 件名を「10/26ミチルンサトコ予約」として、
● 本文に「お名前・人数」を明記の上、
● msasano♪mac.com(「♪」を半角の「@」に変えて下さい)まで送信して下さい。折り返し、予約受付のメールをお送りします。


ついにここまで来ました!ミチルンサトコの月イチシリーズ最終回!
この日は、再びゲストにこせやんを迎えて、華々しくフィナーレを迎えます!!
・・・とはいえ、暗さが売りのミチルンサトコ(笑)、今までにないほどの、完全二人っきりの凝縮した時間も持ちたいと思います。皆勤賞&一回休み賞の贈呈式もあり!最後の宴に、どうぞお集まり下さい!


そんで、最後のお知らせがこれ! 私の、デビュー20周年イベント、です。


11/22(土)吉祥寺マンダラ2
笹野みちる デビュー20周年記念ライブ
〜20年目は不惑で立つ!過去も未来もBe Here Now!!〜

ゲスト:【手代木克仁(ex.東京少年g),中村コメタロー(ex.東京少年b),水上聡(ex.東京少年key),有田さとこ(b),村田聡(pf),小関純匡(ds)】

前売¥4000/当日¥4500
open 18:00/start 19:00

優先入場店頭前売券の発売日:10/26(土)ミチルンサトコ@マンダラ2のライブ終了後から


↑はっきり言って、奇跡です。
20周年ですから、少しぐらいの奇跡が起きてもいいでしょう。

東京少年のオリジナルメンバーが、20年ぶりに集まります。
京都町内会バンドからも、駆けつけてくれます。
もちろん、「笹野みちる」として、ただ独り立つ時間も作りたいと思っています。

笹野みちるの過去・現在・未来のすべてを「今」という瞬間に集めて、何が起こるか、見てみたい・・・そんな気持ちで企画しちゃいました。(ミュージシャンのみなさんも、二つ返事で「参加OK!」。よかった〜!(笑))

この20年という時間に、ありったけの愛と感謝を込めて。
思いっきり、歌いたいと思っています。すべての時代のいろんな歌を。

楽しみにしててください。私も楽しみです!

優先入場チケットの発売は、10/26(日)の「ミチルンサトコ最終回@マンダラ2」の終了後、ライブ会場にて!


posted by 笹野みちる at 14:21| 東京 ☁| ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。