2008年05月11日

気付き

だいぶ時間がたってもた。
先日のライブ、来てくれはったみなさん、ありがとうございました!
KAB.もお疲れさん! ピアノいっぱい弾いてくれてありがとう、すんません!(苦笑)

しかし、なんとも濃密なGWやった。あっという間に、5月も半ばになろうとしてる。

私は何をしてたかと言えば、ライブ終わって、ちょっと休んで、その後、じっくりとものを考えたくなって、堰を切ったように本を読みまくってた。

何を考えたかったのかうまく言えへんけど、たぶん、「自分は何をかっこいいと思い、どう生きてきたのだろうか」ということを、再確認したくなったのだった。

それはつまり、どれだけ自分が「これだ!」と思うことを、自分自身で「実践」してきたのだろうか、ということを、振り返る作業でもあった。

そしてわかったことは、私は結構、ハッキリ「これだ!」と感じ考え腑に落ちたことは、おおかた迷わず実行に移し、実現してきた人間であるということだ。

というのは私の場合、幼少時の生育環境から、どうにも釈然としないタブー的・隠蔽的な雰囲気に覆われてきたせいか、気分的にデフォルト「不活性」で「陰鬱」に陥りがちな傾向があり、それが積年の悩みでもあった。だからこそ、たまに閃光のように訪れる内奥からの確かな「気付き」というものが、何よりもうれしいギフトと感じ、さらなる確かな「気付き」を求める感性を、研ぎ澄まそうとしてきたように思う。

一度「閃光」が走れば、嬉々としてその促すままに従う。一旦そうなった場合に、それを邪魔するものは何もなかった。なんだかんだ言って結局、「思うように生きてこれた」のだ。涙を飲んで断念したとか、迷って恐れて諦めた、ということは、全くと言っていいほどなかったように思う。わからなくて悩んでいたことは多々あったが、わかったにも関わらず悩み続けていたことは、本当に皆無だった。わかる、ということは、混乱と恐れからの解放だった。わかった瞬間に、それは行動に結びついた。わかる、ということは、「恩寵」であり「福音」だった。その喜びを伝えるべく駆け出さずにはいられなかった。しかもそこには必ず、普段の自分には激しく欠落している「バイタリティー」と「勇気」がもたらされるのだった。

しかし結局、その結果手にしたものが、「かっこよかった」のかどうかは、正直言ってわからない。「正しかったのかどうか」などは、もっとよくわからないし、客観的には損だとかバカだとか言われそうな選択でも、「気付き」をもとに確かな結論が内奥に下されたのなら、それが根拠の全てだった。そう言うと、なにかとても自信に満ちてスムーズで、痛みが全くないように聞こえるかもしれないが、むしろ全然逆で、理性では割り切れないが、ハラの底でわかってしまったがゆえに行動に移したことによる、決着のつかない悲しみや苦しみばかり経験してきたともいえる。

ただ、確実に言えるのは、そこに様々な「痛み」は付随したとしても、「後悔」にもとづくストレスは全然ないなあと思えることだ。振り返るだに、なんとも面白い道行きに我ながら感心し、その「気付き」の全てが不思議で有難いことであって、その都度の感情がどうであろうと、どんどんと敬虔な気持ちになってきているように思う。そして、積み重なった「痛み」の数々は次第に、大切な誓いを記した「墓標」のようなものに形を変え、静かに誇らしく、私という存在の最奥で眠りにつき、たまに私が向き合いに来るのを、待っている。

今は、与えられた全てを、ただ楽しみたいという気持ちが育ってきている。私が気付かされ選択し受け取ったものが今の状況であるのだから、それを有難く頂き、こころゆくまで享受すればいいのだ、と。そうする以外に何もいらないし、これでヨシ! なんだと感じる。

そのせいか最近、5月になってから、ものすごく呼吸が深く穏やかである。かなり、幸せかもしれないな、と思う。愛、というものが空気にずいぶん混入してきているカンジ。ゆっくりと深く吸って、ものすごくゆっくり、深く吐けているなあと思う。

さてと。

・・・あ。

すっかり関西弁飛んでってしもてるやんか、ここまで!(笑)・・・あかんあかん〜、ギターの練習するでぇ〜〜そろそろ!!(笑)

次のライブは、今月末。5/30(金)のミチルンサトコ@吉祥寺マンダラ2

なんや、今月からの月イチライブは、ゆっくりと人生のあれやこれやについて、ありちゃんと語りながら、お客さんみんなに、じっくり聞いてほしいような気分。(歌もうたうで〜ちゃんと!(笑))

そのうえに、ありちゃんのダイエット(?)企画とかスタンプカードとかもボチボチ考えて作らなアカンねん!!(笑)

そやし、楽しみにしててや。
来てな、吉祥寺に。



 * * * * *

★5/30(金)ミチルンサトコLIVE@吉祥寺マンダラ2

「月イチライブシリーズ〜夢から醒めて千鳥足!〜vol.1」


Open 18:30/Start 19:30  ¥2,800/¥3,300
マンダラ2にて優先入場店頭前売り発売中。

さらに、メール予約も本日(5/11)より受付開始!
● 件名を「5/30ミチルンサトコ予約」として、
● 本文に「お名前・人数」を明記の上、
● msasano♪mac.com(「♪」を半角の「@」に変えて下さい)まで送信して下さい。折り返し、予約受付のメールをお送りします。送信後二日経っても返信がない場合は、お手数ですが再度ご予約をお願いします。

 * * * * *





posted by 笹野みちる at 20:41| 東京 ☁| ライブ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。