2011年04月08日

4・10(日)は高円寺のデモに行くで!

原発の存在がいつか、かつての奴隷制のように、「よくあんなことがしゃーしゃーと大手を振ってまかりとおってたもんやなぁ。。。」という驚きとともに振り返られる「歴史上の遺物」になるイメージが、ここんとこよう心に浮かんでた。

そう思ってたところに、あるツイッターで、

「我々の豊かな生活には欠かせない」「廃止すると社会や経済が成り立たない」「効率的」「ちゃんと管理すれば死なない」「必要悪」原発の話じゃなくて、かつて奴隷制を擁護した人たちが言ってたことね。

↑という一文が目に留まった。やっぱりなぁ、ほんま、原発と奴隷制って、かなり近似やで。

世の中の常識って、振り返ってみればすっかり変わっていたりするのに、その渦中にいるときは、あまりの堅固なシステムにがんじがらめになっていて、何をどーしたって変わらへんわ…としか思えなかったりする。だけど実際、真実は「諸行無常」なんやね。ようは、どんなもんでも変わるんや。

つまり、原発かって諸行無常。「おごれるものは久しからず」って、めちゃ真実やんやっぱり!と、思うようになってきた。ただ、自然にすぅ〜っと変わる、なんてことはありえなくて、激しい気付きと覚醒によって変わる、というものがあるんやと思う。そういう、激しい気付きと覚醒が、運命的に何かのきっかけで訪れる、というのが歴史の不思議なんかもしれんけど。

そういうわけで、とにかく、今度の日曜日の高円寺の原発やめろデモに、行くつもりやねん。
多くの人たちの心の中で、何が起こって、何が生まれようとしてるのやろか。

とにかく、「原発」はあかん!あれこれ理屈をつけて「原発」の研究・開発に惹かれていく心根や、それとがっちり結びつく政治や産業のシステムは、変えなあかん!と、すごく思ってきつつある今の状態そのまんまで、とりあえず参加してみるで。


4.10原発やめろデモ!!!ウェブサイト
(スケジュール)
14:00 高円寺中央公園(駅南口徒歩1分)に集合
15:00 デモ出発!!!!! 
新高円寺駅、東高円寺駅を通り、一周して高円寺駅北口解散!

デモ呼びかけ人・リサイクルショップ店長 松本哉さんのコラム(マガジン9)
↑世の中の状況は深刻やけど、この人のコラムはめっちゃ笑えた。4コマ漫画にも爆笑。こういうときやからこそ、この「笑い」ってめっちゃ大事やと思うわぁ。「よっしゃ〜、やるでぇ!」って気になるやん?
posted by 笹野みちる at 14:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。