2011年04月05日

具体的に、沸々と。

具体的に自分にできることなど限られてるのはわかってるし、怒りや恐怖に囚われて無駄に心を乱し続けるよりも、心の中をできるだけ平和な気持ちで満たしながら真摯に祈ることが最善なんやというのもわかってるねんけど、それでも・・・それでも!今回の「原発震災」という側面に関しては、ずっと心の底の方で、沸々と考え続けている。深い反省を伴って。今回のことが起こるまでは、リアルに原発について考えたことは、正直言って、なかった。

でも、知ってしまったからには・・・もう、あかんやろ、どう考えてもリスクが高すぎるやろ、地震大国で津波も来て、もっと単純に、とんでもない人為的ミスを完全になくせる保障なんてあらへんし、日頃のメンテナンスのたびに、作業員が被曝せざるを得ないシステムや、何万年も手のつけようのない核のゴミが出るシステムや・・・原発なんて、最初っから無理くりの無茶苦茶やん!と、ちょっとでも知れば、感覚では即答できるのに。

それでも、まかりとおってきた。国策として。何の迷いもなく、ものすごい力で推進されてきた。

広島・長崎の原爆、アメリカの核実験による第五福竜丸の被爆、東海村JCO核燃料加工施設の臨界事故を含む、頻発するあちこちの原発事故・・・と、悲惨な経験やあまりにも危険な失敗を何度も繰り返してるにもかかわらず、懲りもせず、「そうはいってもやっぱり原子力ありき」の国の姿勢。

いや、それがようやく、未曾有の地震・津波による大被災に加えての、今回の福島の大惨事で、みんながリアルに恐怖を味わい、いやがおうにも原発のことを勉強せざるをえなくなった。こらあかん、もうええ加減に原発依存からこの国は抜け出さなあかんやろって、100億円寄付しながら孫正義までもが言うようになった。ほんまにハラ据えて、今後の政治動向に関っていかなあかんわ、と、私も思ってるし、多くの人が真剣に思うようになってきてるハズやねん。もちろん、自分達が今まで何を求めて生きてきたか、今回のことで何に気付き、今後どういう風に生きていきたいのかっていうところまで一緒に考えなあかんねんけど。

昨日も、夢の島まで「第五福竜丸」を見に行った。高木仁三郎の本も読んだ(この人はホンマにデカイ。この人の言ってることについては、またいつか私も改めて考えて書いてみたい)。ここ数日で、色々、原発にまつわる資料を読みあさった。知れば知るほど、あまりの問題の大きさ、根深さに、どっから手をつけていいのか途方にくれ、暗澹たる思いにかられそうにもなるけど、とにかくハッキリさせなあかんのは、「そうはいってもやっぱり原発は必要!」っていう流れにだけは絶対に丸め込まれんようにせなあかんということ。「原発ありき」を完全に止めて、もっかい最初から、この国の現状や伝統や特徴を踏まえ、どんな風にこの国を形作っていきたいかを、人任せにせず自分達で、あらゆる側面からありとあらゆる可能性に心を開いて、夢を描いて、真剣になればええんやと思う。

そのために、最初に取り掛かるべき具体的なアクションは色々あると思う。今回の福島原発事故のことで建設工事の「中断」が報じられた山口県の上関原発の「今」を知ることもその一つやと思う。→「虹のカヤック隊blog
実は「中断」なんてウソ八百で、「調査」の名目で、海岸をダイナマイトで吹っとばしまくってるらしい・・・こんなきれいな海に原発みたいなもん建てたらアカンやろ!っていうシンプルな気持ちが、一番大事やと思う。「美しい」がホンマにわかれば、なまじっかな「損得」に打ち勝てるはずやん!と、私なんかは単純に思ってしまうんやけど、現場で反対運動している若者は、さらにものすごい勉強してて、「推進派の人たちの気持ちもわかる。なぜなら彼らは(地元経済のためには)『原発しかない』と思いこんでいるだけなんや」、みたいなことまで理解を示しながら運動してんねんで(涙)・・・この映像は是非見てほしい。今の若い人らはすごい徳が高いんちゃうか、とすら思う。




・・・とまあ、ようやく4月に入って、そんなことを考えている今日この頃です。

そして、5月の福岡のイベントが、中止にならずに実現してくれそうなんが、ホンマに嬉しいわ(涙)。

で、5/3(火・祝)の“Sound Summit 2011”に続いて、5/4(水・祝)も場所を移してやります。詳細は以下、主催者さんからいただいた告知ポスターと文章。

yumeiro.jpg

2011 Sound Summit AFTER PARTY!!

Special Live〜ゆめのおといろ〜

笹野みちる×オナン・スペルマーメイド

サウンド サミット 10周年記念のスペシャルゲスト、笹野みちるさんとオナン・スペルマーメイドさんが、何と翌日はプライベートな空間でライブを開催!!素晴らしいパフォーマンスを間近で感じてください☆

□日時 : 5/4(水・祝)
OPEN 18:00/START 19:00

□出演:笹野みちる/オナン・スペルマーメイド(Support 佐藤金之助)

□会場 : Bistro Eze 音楽室(ワインバー)
福岡市博多区中洲2-1-11プレイスポット新橋ビル2F
http://bistro-eze.info

□お問い合わせ 092-262-8353

□料金 : 3000円(1drink付)

※御席は先着順となります。立ち見、及び入場制限をお願いする場合もございますのでご了承ください。


-----------------------------------
ちゅうわけで、私と同じく東京から駆けつけるオナンさんとは初顔合わせ。このときばかりは、めちゃくちゃにクイアな時間が炸裂する・・・のかしら。まったくどんな展開になるのか未知数やけど、とにかく、ホンマに今、東日本は大変やけど、私も久しぶりに音楽でハッピーな波動を福岡の地から届けたいと思ってます。今回、まさにこんな時期に、こんな機会を与えて下さった“Sound Summit”には本当に感謝、感謝です。

楽しみにしててくださいね。

posted by 笹野みちる at 02:47| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。